アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


結局、昨日は少しほろほろ泣いただけだった。
悲しくない訳ではない。
でも、泣こうとしても気が抜けてしまうような感じ。

姉が子供みたいにわんわん泣いている姿を見ると、正直羨ましくなる。
以前は、大声で泣けば周りが構ってくれるから・・・と
憎らしくも思った。
でも今は少し違う。
無心になって純粋な負の気持ちだけに染まって、
力の限り泣き叫べる事が羨ましくてたまらない。

私は泣くのが下手なのかもしれない。
ひとつきっかけがあっても、些細な事。
それが引き金となって過去の悲しみや怒りなどが全て引き出される感じ。
ドロドロした気持ち。
その感覚が嫌で、無意識に泣きづらくなっているのかもしれない。
人やメディアの力を借りると比較的泣ける。
それが恥しかったりするんだけど・・・

「優しい子、自分を抑える子」と言われる。
そうだろうか?
小さい頃はいじめっこだった。
中学の頃は毎日のように部屋をぐちゃぐちゃにした。
今は自分に怒りを向けている。
寧ろキレやすい人間だと思ってる。

子供心の薄い子だったと思う。
今も変に周りを意識してばかりだ。
常に難しく考えてしまう。

生きづらい性格なんだろうな。
スポンサーサイト


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


この記事へのコメント
ちう吉です!
新ブログできたんで貼りにきました♪

またよろしくお願いします!
2008/04/05(土) 17:45:45 | URL | 翼 #jnRiruIs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/904-43e50c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。