アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


玄関は真ん中で、小さな花壇があって、
レンガ造りで、六角の出窓がある、静かで小さな家がいい。
繊細な旦那さんと、元気な子供と、小柄な黒猫と暮らしたい。
昼間は1人家事を楽しくこなして、
夜には誰かと・・・できれば家族揃ってほのぼのと談話したい。
自分だけの時間も小さな社会に自然と入る時間もあって。
そんな、夢のような未来図。

「掴めない未来、迫り来る明日」
何度もよぎる言葉。
時間は冷酷に過ぎてゆくのに、
先の事は正に一寸先すら闇の中で。
堕ちたい、逃げたい、何も考えたくない というのは
この不安から生まれるのだろうか。
スポンサーサイト


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/881-9770848e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。