アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


と話しました。
私も関与している事と、と家庭の事の、ふたつ。

・・・タイミングが悪かった。
食事の間に始めてしまったんです。
ひとつめの話が一区切りついたところで、
「ごめん・・・トイレ行って来ていいかな?」
と私。
は悟ったように快くいいよと言ってくれましたが、
私って自己中だなぁとつくづく思いました。
こんな時も吐かずにいられないのか。
しかも自分の話だけして、それでハイちょっとまってって何それ。
吐いてるってのはお母さんも知ってるのに、
それでもいつも黙ってGOするのに
今日に限って口に出して言うなんて。
お母さん、泣いてたのに。私も泣いてたのに。


集中できずにトイレでぼろぼろ泣きました。
それでも
「私の中に吸収されるなんて、可哀想だ。
 出さなきゃ。全部」

と思って吐きました。
完吐きはできませんでした。残念。
まぁ、ヘルシーなメニューだったのでそんなに怖くはないですが。。。

戻ってきて再開。
ちょっと家庭内がうまくいっていないので、
が1度家を出て1人暮らしするのはどうか、という話が出ました。
「パートくらいはできるし、今より(宗教)活動も遠慮せずできるし。
 お母さんが家を離れて家庭が落ち着くなら、
 香織にとってその方が楽ならそうしようと思うんだけど」

私にとって、はプレッシャーになっているのは確か。
なので承諾しました。
家の面倒の類だけが心配ですが・・・(;´∀`)


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking

途中、また23日と同じ事をしてしまいそうになった。
(23日については、後で書きますね)
なりかけて、止めた。
案の定止められた。やっぱり意図的なものなんだなぁと思った。

私が仲介に入ればいい。そういうのは慣れている。
誰かが不快な想いをするのなら、
少しくらい疲れたほうがずっとマシだ。
それで済むならそれでいい。。。

でも最後の最後にこぼしてしまった。
話が一区切りついて、が腰を上げた瞬間
言ってしまった。
「今までずっと私が中に入って八方美人やって
 うまく取り繕ってさ。疲れたよ、気付いた頃にはやってたt。
 もうやだ。私ばっかり」

「そう・・・ごめんね」と言ってくれた。
それは私の望んだ言葉。
でも、、、言っちゃ、いけなかったんだろうなぁ。
それでまた母は自分を責めるだろう。
ごめんね。余計な言葉だったね。。。
これでまたは自分を責めるんだろう。本当に莫迦だ。

中学の一時期の日記を見ると
破壊願望がありありと見える。
(過去記事でもちょっと載せてます)
「壊してしまいたい」「やりなおしたい」「もうどうにでもなれ」「絶望したよ」
そんな言葉がつらなってる。
今日はそんな気分です。
ちょっといつもより多く呑んでます。
ごめんなさい。

仲介に入って、互いの意見を聞くのは慣れてる。
でもさ。疲れるんだよね。
それは私の勝手だから気にしないでね。

23日にもちょっとした「指導」があった。
それに対して私はすごく脅えた。
それをする事によって何かが揺らいでしまわないか。
結果として何かが荒れてしまわないか。
結局、何事もなく事は過ぎたけれど・・・
実際今でも気になっている。
相手は子供だったのにね。
(私事ですみません。大した話ではないんです)

極力の平和主義か、そこに潜んだは破壊願望か、なのかなぁ。
何でこう極端なんだろ。莫迦だね。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/645-e3303639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。