アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


白くてふわふわして、つるんとした形をしていた物が、小さなお店の前に高々と積んであった。
その白いのには、金の細かい、赤や白や青の飾りがついた繊細なチェーンがぶら下がっている。
オブジェ全体だと高さ3mくらい。
潜るように覆いかぶさるとつるつるふわふわしていた。

お店の中に入ると下はガラスか鏡張りで冷たい。
そこを這って進むしかない。
1辺が1m程の立方体がごっちゃり積んであるから。
ぷよぷよでオレンジや青や緑や黄色やチェリーピンクがある。
それをどかしながら這っていくと出口が見える。
ワクワクして開けると…

布団の外へ出た。いつもの自室だった。
薄暗い中電灯を見上げた。
もう1度布団へ潜ったら、ふかふかの布団とざらざらのタオルケットだけだった。
スポンサーサイト


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/233-16641884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。