アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


拒食症・過食症を対人関係療法で治す拒食症・過食症を対人関係療法で治す
(2007/10)
水島 広子

商品詳細を見る


先ほど、読み終えました。

摂食障害の本は結構な数を読みましたが、
ここまで素敵な本は初めてです。
痛いほど当てはまること、
無理をするのはどういうことか、
摂食障害は症状であってそれ自体が病気ではないこと、
などなど。
涙がぽろぽろ溢れてとまりません。

対人関係療法についての治療法は後半に書かれていて、
前半は摂食障害がどのような病気かという説明でした。
よくある摂食障害の本とは少し違った見解で、私にはこちらのほうがしっくりきます。

摂食障害の患者さん、またその周りの方に読んでもらいたいです。
特に今まで摂食障害の本の記述で傷ついた過食症患者の方に。
内容は過食症(排出型)が主で、拒食症についても触れています。
ですが、その他の患者さんが読んでも問題はないと思います。

難しい言葉も少なく、読みやすいです。
いくつかの事例などもはさんであります。

これは何度も読みたい、と思いました。
スポンサーサイト


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/1400-a7624991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。