アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


今日は久しぶりの雨でとても冷えますね。
長袖を着ていても寒いです。

3日前に、隣県にある依存症専門の施設を訪れました。
がカウンセラーから紹介されたところです。
とりあえずどんな場所か見てみることになりました。
主に摂食障害について、の話も交えながら筆談で説明しました。
ここでは入院治療が中心となっていて、
なるべく患者さんの自由に生活するのが方針のようです。
外出も時間内なら自由、セッションの参加も非強制、など。
私は今のところ入院するつもりはないのですが、
もし入院するのなら病院よりこちらのほうがいいのかもと思いました。
の入院(正確には宿泊)が勧められました。
家庭内の環境を変えることが大切らしいです。
も短期間の宿泊を希望しています。
も承諾しているようですが・・・。
家事などはどうにかなるとは思いますが、私は家計が心配になります。
今の生活費のほとんどは食費になり、
その大部分は私が使っている状態です。
家族でお金を等分したら私が足りなくなるし、
かといって私が多くもらうのは不公平だと思います。
私が家計を預かって買い物を全部済ませるとしたら料理も必要になりますが
夜型の生活が直らないと三食出すこともできません。
悩みどころです。
の宿泊自体は賛成なのですが。

一昨日はいつもの病院で診察とカウンセリング。
初回のカウンセリングをまず受けました。
若い女性のカウンセラーさん。真面目そうな方でした。
これまでの経緯、どんなカウンセリングにしたいかを中心に話しました。
認知療法的にしたいと言ったのですが、
認知療法は向き不向きがあるそうです。
私は向いているのかなぁ。
また、なるべく隠さず正直に話したいと思ったのですが
無理して全部話す必要はないと言われました。
特に最初のころは、話せるところだけでいいそうです。
嫌なことがあったりつらくなると過食やアルコール、自傷に逃げて現実逃避してしまうと言ったら
現実逃避しらくなるほどつらいんですね、と。
すぐ逃げ出すような弱い人間だと思っていたので驚きました。
でも、、、普通の人だったら何でもないことばかりなのになぁ。

診察ではこの間の発作のことを中心に伝えました。
「しんどそう」と何度も言われました。
発作はてんかんだろうとのこと。
今声が出ないのはそのうちの「失声」にあたるそうです。
一過性のものと言われ安心しました。
もしかしたらお薬を飲まなくなって具合が悪くなったかもしれないので、
一度戻しましょうと言われました。
具合が悪いのでまた来週かかることになりました。
これで具合がよくなって、過食も減ってくれたらいいのですが。

今回の処方
 ラシックス20mg・・・朝食後
 オメプラゾン20mg・・・朝食
 グリチロン錠・・・毎食後
 ウルソ100mg・・・毎食後
 リーベクト顆粒・・・毎食後
 セロクエル50mg・・・就寝前
 レスリン25mg・・・就寝前
スポンサーサイト


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/1364-3e66cf45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。