アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking


どうせなんで最後まで書いちゃおうかなと。
ここらへんからこのブログをたちあげたので、
ノートにはあんまり書かなくなりました。
今はたまーに、かな。
落ちたときに書いてます。
再び浮上したら載せるようにしようかなと思ってます。

では、かなり長くなりますが↓


****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking

2007年5月ごろ

闇に染まってしまえばいい
どうして笑うの?
何が楽しいの?
どうして
悲しいんだっけ?
(その後幼稚園児のような絵が続く)
まっ白まっ白
高い白になったら
何も無くなるのかなぁ
まっ黒まっ黒
深い黒になったら
何も無くなるのかなぁ
(更に絵)

日時不明
きずをつけると
うれしくなるの
痛そうにできると
うれしくなるの
見て見て
私 可哀想でしょう
そんな私
大嫌い

日時不明
あと一歩どころではない
とても遠い
かすんで見えないほど
弱いやつだ
本当にそうなのか?
こんなじゃない
望んだものは
こんなじゃなかった、はずだ
(多分、、最初は当時好きだった人(フラれた直後なので^^;)
 のことだったと思うんですが、、
 段々学校のことになってますね。混乱してたのかな。)

日時不明
お水じゃーじゃー
ながれてるよ
ながれてるの
ながされてるの
ながしてるの
何にも言わないよ
(祖母の家の水道の音にさえ悲しくなり泣いてました。)

日時不明
5時になった
まだ来ない
待つな
期待しては駄目だ
なにも望むな
楽になるぞ
(母が帰ってくるのをひたすら待ってました。
 母が家にいるとイライラするのに、いないと不安でした。)

2007年5月30日
じいちゃんとばあちゃんが来た
目合わせらんなくて
「うん」しか言えなくて
でも「元気ないね」としか言ってくんなくて
悲しくて ばいばいした直後に
ぽろぽろ涙出た
きっと話そうと思えば普通に話せた
笑うことだって、できた
でもそれは本心じゃないもの
そんなのいやだもの
ほんとの私 どこにいるんだろう
今日ブログをたちあげた
今度はいつまで続くかなぁ
誰か励ましてくれるかなぁ
一人ぼっちは嫌だ
でも人がいやなの 変なの
(祖父母が遊びに来たのですが私しかいなくて
 (いつもは誰かにでてもらう)対応できずに
 すぐに帰してしまいました。
 家族以外でそっけない態度をとったのはこれが初めてで、
 辛かったです。
 この日にブログをたちあげて、、もうあれから随分変わりました。
 みなさんのお陰でとても元気になれました。
 本当に本当にありがとうございます…。)

2007年6月1日
食べたい食べたい食べたい食べたい
駄目だ 食べることしか浮かばない
昨日吐こうとしたけど 唾しか出なかった 馬鹿
500g増えた 我慢したからそれですんだけど
今日は何も食べてない 止まらなくなるから恐い
何で皆はそんなに食べないんだ?
平気で残すんじゃねーよ 死ね
吐ける人はいいね 結局痩せてるし
病気って言われるから
吐けない過食は辛いんだよ わかってんの?
まだカショの域ではないけど きっとすぐ行けるね
食べることしか考えられない
自分醜い汚い消えろ
太りたくないよ 病気も恐いよ
でも食べたい つめこみたい
病院は嫌だ
何かないのか 楽しいこと 他に
(毒吐きピークですね。
 このへんで過食症になりかけてました。
 で、結局ならなかったけど今でも暴食癖が抜けません。。
 食べるって恐いです。)

日時不明
退屈で 食べたくて
でも太りたくなくて
白ワイン飲んでる おいしいなぁ
お腹空いてたみたいで
すごーく酔っちゃった やばい
お母さんにバレたかな もうすぐ1本空けちゃうよ
750mlだって 500kcalこえちゃうよ
でも食べ過ぎるよりいいや
でも食べたい
あー食べたい
ここから抜け出したい
でも変わりたくない
私病気?変?可哀想?
「普通」って言われたらショックだな
私異常でしょ?
お願いだからそう言って?
言い訳なくなっちゃうもん あはははは
(酔っててぐちゃぐちゃです。
 今でも「普通」「誰でもある」と言われるとちょっとショックです。
 「甘えるな」って言われてるみたいで…。)

2007年6月4日
やめた
私をやめた
私、今日から太ります
早起きも、掃除もしない
毎日好きなように過ごすの
だって誰もかまってくれないから
病気になってもいいや
あの恐ろしさがまた来ても いいや
あの死ぬ思い 来てもいいよ
もういいよ
ちゃんと生きるのやめた
前を見るの、やーめた
(完全に「堕ちよう」と思った日。理由は忘れましたが…。
 「あの思い」とは多分鬱の症状で、
 この数日前に夜中に突然不安とパニックがきました。
 ほんとに恐かった…。)

2007年6月12日
もう 待っては駄目だ
結局分かっていないんだ
自分しか見えていない連中の1人だ
‘最低な自分’に酔っているだけ
知ってるさ
そして自分を慰めて、誰かに癒してもらうのを待つだけ
私に対する気持ちなんて皆無
心配 うしろめたさ
ましてや 愛情なんて
あきらめよう
あの人を、ではなく
人間に対する気持ちを
ひとつひとつをきっかけにして
少しずつ 沈んでいこう
(当時好きだった人のことです。
 刺々しい感情しか浮かばず…ひどいこと考えてごめんなさい。)

日時不明
毎日ゲームして
だらしなく食べ続けて、お酒飲んで…
逃げてるな 私。
なのにどこかでキレイに戻ってあの頃に帰ることを夢見てる
もうだめなんだよ もう戻れない
戻ってはだめだ 戻りたくないんだ
どうして嫌なの?
それすら、忘れてしまった
私、死ぬまでこのままなのかな
たまには きれいな涙流したいなぁ
楽しいこと、したいなぁ
でも 楽しいことって何だっけ
私 何が好きなんだっけ
あれあれ、おかしいね こんなの
でも ずいぶん昔から
こんなかんじだったよね?
私 ずっと昔から壊れてたんだね
(苦しい毎日。でも戻るのは恐い。もっと辛そうだから…。)

2007年6月27日
私は悪くない
悪いのは 私の周りの総ての人間だ
(と、思いたかったのやも。。)

日時不明
1見たら10考える
それが当たり前だと思った
世界中の全ての人間も
漫画やテレビの中の人みたいに
繊細なものだと思ってた
10見てやっと1考える
そんな人なんていないと思っていた
本当は
私ほど考える奴なんていなかったのに
愚か者ばかりだ
世界には
浅はかで単細胞な連中しかいない
わかれよ
ばーか
(思慮が浅い人ばかりに見えました。
 最後の2行は人間たちに対して「考えろ」と言いたいのと、
 自分に対して「諦めろ」言いたいのとふたつありました。)

日時不明
何も言わない
分かってもらえずともよい
待たない
行かない
(腕がとれた悪魔のような絵を描きました…)

日時不明
あれれ、消えちゃった
まただ いつも書こうとすると消えちゃうの
病院
行けば 治るの?
行きたくない
もし違ったら理由が無くなる
もしそうだったらただの病に終わる
そしてまた戻っていくんだ あの生活に
嫌だ
もう嫌だ
何をするのも嫌だ
何も考えたくない
消したい
私を全部消したい
もういやだ
もういやだ
もういやだ
もういやだ
いやだ いやだ いやだ
(社会復帰することが嫌で嫌でたまらなかった。
 今も、恐いですが…)

2007年7月9日
大分気持ちがいいんです
でもそれが嫌
ぬるくなってゆくのが嫌だ
理由が無くなってしまうから
もう何処へも行きたくないのに
早く戻れ
また沈んだ私に治れ
夢を見るなんて許さない
そんなに馬鹿な自分 認めない
殺してやる
(シワシワの手の絵が下に。
 2chを初めて少し気分がよくなり、
 それに困惑・嫌悪感がありました。
 社会に戻るのが恐くてたまらなかったから。。)

2007年7月11日
楽しみができた
人に言えるようなことではないけど…
何か、嬉しかった。

パックしたり、お菓子やめたり、掃除したり…
普通の生活にしてみた
もう大丈夫かもしれない
まだ 許せないけど
もしかしたら、もしかしたら
浮かんでいけるかもしれない
(「楽しむ」ことを許し始め、
 一時的にマトモ(?)な生活に戻りました)

2007年7月18日
大嫌いな先生がいた
声が聞こえるだけで吐き気がした
長い休みが始まる前に、その先生が意外なことを言った
「高校なんて卒業できなくても
 生きていればいい事ありますから」
勉強と受験の話しかしない人だと思ってた
周りは笑ってたけど
私は泣きそうになった
時々その言葉が今も蘇る
ありがとう、先生。

2007年7月19日
下らないね。
私が今まで通ってきた道、
起こった事、出逢った人、感じたもの
取るに足らない 下らない
私だけじゃなくて、私の周りにある
総てが嫌でたまらなくなってきた
イライラする
ぐちゃぐちゃにつぶしてやりたい
駄目だな 今日は止まらなさそう
食べないようにお酒飲んでみよう
眠りたい…
(このあたりでまた少し落ちます。でも前よりは軽度かな。)

2007年7月22日
吐けるように勉強してみよう
練習もしよう
あの人も悩んでる
心から考えるし、本当に辛いんだろう
ただ私から見たら、まだまだ上に見える
軽くて小さな悩みに見える
あの人に言ったらどうなるだろう
そんな下らないこと
って。
傷つくだろうなぁ。
何でだろう。そう言いたいの。それで、
大丈夫だよ
って、言いたいの。
私が言ってほしいから なのかもしれない。
傍にいたい
いてほしい 恋しい
(前半の「吐く」は嘔吐のことで。過食嘔吐しようとしてました。
 もちろん無理だったけどね。
 後半は失恋した人に対しての言葉…
 彼のブログを見てつらつらと思ってました。)

2007年7月29日
自分の娘より国の政治の方が大切なのか
私が頑張っても、落ち込んでも、
泣いても…
もうかまってくれない
何のために生まれてきたんだ
もう何もないのに
私はもう何ももってないし、
何も目指していない
なのに、なのに、
何からも見られていないのなら
生きている理由なんて、ない
(ぐちゃぐちゃになってます。
 両親が当時の参議院選挙に夢中になっていて、
 あまりかまってもらえなかったことにショックをうけました。
 つくづく弱くて自己中心的だったなぁと思います。)

2007年8月1日
第三者と話をすれば、
道が開けるのかな
医者とか、新しい友達とか…

考えるだけでおっくう。
今日、姉が119番したみたい。
今日は沢山来たらしい。110もしたのかな。
姉は私と正反対だけど、
姉への悪口は皆私に当てはまる…
私の醜いところだけ映してるみたいで嫌だ
眠りたい…

2007年8月2日
「1年後、5年後、10年後の自分を想像しろ」
今でも響く、重くのしかかる言葉。
(先生が受験のために言った言葉です。
 私にとって勉強だけでなく…
 あらゆることで責められる気分になるもののひとつ。)

思った以上に長くなってしまいました(;´Д`A ```
手が痛い…
これ以降(最近のもの)はちょこっとしかないので、
とりあえずひと段落ですね。
もう、、幼くて至らない言葉ばかりですが、こういう醜い部分も出せていけるのはいいことだと思っています。
また落ちたら汚い言葉を吐くと思いますが…どうか許して下さい。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://whichkimochi.blog107.fc2.com/tb.php/105-42e4426c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。