FC2ブログ

アルビノ
ほんとの気持ちはどれだろう。
8月…もう夏だ。
去年の夏は母が働き出して(今はもう辞めてる)、私は家族の3食を作りながら学校行ってた頃。
今考えると無理していたのかもしれない。
料理は好きだけど、やっぱり体力がもたないよね。。
「受験、進路、大学」ってうるさく言われてた記憶もある。
早いようで、遠い記憶になっていってる。

1週間くらい前に本棚から文集2冊出てきた。中3と高1。
友達とか、自分のこととか、その頃の出来事を色々思い出した。
そんで何故か、、自分の過去が小さく思えた。
17年も生きてて薄っぺらい生活してきたなぁ
って感じた。別に理由はないのに。

ずっと家の中にこもっていても時間は過ぎていくんだね。
昔のことは段々薄れていって、淋しい気持ち。
濃く蘇るのは毎日の夢の中だけ。
思えば嫌なこともたくさんあったのに、、、
愛しい記憶。かけがえの無い過去。
できれば鮮やかなまま置いておきたいのにね。

という訳で、過去に撮ったもの。
木々と空



****
応援ありがとうございます。
FC2Blog Ranking

スポンサーサイト